キャバクラのお仕事情報First Caba Work

キャバクラの面接を受けるあなたへ!合格のためのアドバイス

「キャバクラで働いてみたい!」
そう思ったら、まずは自分に合ったお店探しからスタートです。

ネットで「キャバクラ 求人」と検索すると、キャバクラ専門求人サイトがいくつか見つかると思います。
そこから通いやすい立地、お給料、待遇など……自分のこだわりポイントがどこなのかを見極め、それにバッチリ当てはまったお店を見つけてください。

気になるお店に応募したら、今度はいよいよ面接です!
有名なキャバクラの場合は、採用率がとても低い可能性があります。
面接官に印象に残るよう、キャバクラに面接する際の注意点を事前にしっかりチェックしておきましょう!

面接では身だしなみが大事!

キャバクラの面接を受けるあなたへ!合格のためのアドバイス

身だしなみを整えるのは、面接を受ける人にとって基本中の基本。
女の子の見た目が重要視されるキャバクラでは、よりそれが顕著だと言えるでしょう。
最低限、以下の4つはクリアしておいた方がいいですよ。

清潔感のある髪型

ボサボサ髪だとだらしない印象に思われてしまいます。
美容院でセットするのが一番ですが、自分で軽く巻くくらいでもOKです。

女の子らしい服装

当たり前ですが、ジャージなどの格好は絶対にNGです。
彼氏と初デートする時のような服装を思い浮かべれば間違いありません。

濃い目のナチュラルメイク

キャバクラは照明が暗いので、少し濃いくらいがちょうどいいです。
ケバくなり過ぎないように注意してくださいね。

キレイなネイル

ネイルをしていると、見た目に気を使っているんだなと評価されます。
マニキュアだけでもいいので、キレイなネイルで面接に挑みましょう。

マナーと笑顔は一番大事!

キャバクラの面接を受けるあなたへ!合格のためのアドバイス

完璧な身だしなみだったとしても、マナーが守れない人は確実に落とされます。
以下の3点は必ず守るようにしてください。

遅刻をしない

社会人として、遅刻は厳禁です。
5分前行動を心がけるようにしておきましょう。

ハキハキと挨拶をする

最近は挨拶ができない女の子も増えているそう!
ハキハキと挨拶すれば印象がグンとアップします。

受け答えは笑顔で

キャバクラは接客業のため、常に笑顔の子はそれだけで印象が良いです。
笑顔でハキハキしゃべることができれば、合格に近づけるはず!

質問の答えを用意しておこう

キャバクラの面接を受けるあなたへ!合格のためのアドバイス

では最後に、面接官がよく聞いてくる質問事項についてご紹介しましょう。

・どのくらい出勤できますか?
・ナイトワークの経験はありますか?
・(経験がある場合)前店のお給料はいくらでしたか?
・(経験がある場合)今でも呼べそうなお客様はいますか?
・なぜキャバクラで働きたいのですか?
・どのくらい稼ぎたいですか?
・ラストまで働くことはできますか?
・終電は何時ですか?
・お酒はどのくらい飲めますか?
・親や彼氏はキャバクラで働くことをご存知ですか?
・いつから働けそうですか?

最低限、上記の質問事項にはすぐに答えられるようにしておきましょう。

今回ご紹介した面接の注意点を参考にすれば、合格する確率はアップするはずです。
ただ万が一面接に落ちてしまったとしても、落ち込む必要はありません。
お店の在籍人数の具合や状況によって、泣く泣く落とすこともよくあります。
気持ちを切り替えて、次のキャバクラ求人を探しましょう!